庭グッズ・通販の【ガーデンスタイル】

ALLSOP

折りたたみ一輪車 イメージ 写真(商品:ホイールイージー1)
  • 折りたたみ一輪車 イメージ 写真(商品:ホイールイージー2)
  • 折りたたみ一輪車 イメージ 写真(商品:ホイールイージー3)
  • 折りたたみ一輪車 イメージ 写真(商品:ホイールイージー4)
  • 折りたたみ一輪車 パッケージ 写真(商品:ホイールイージー5)

ホイールイージーWheel Easy

¥ 10,290

(LE 小)

¥ 16,590

(大)

  • 商品レポート:ホイールイージー体験
  • Q&A:ホイールイージーについて

落ち葉などを入れるチリトリの役目も果します。
運ぶのもラクラクな万能な一輪車。

ホイールイージー 説明
  • 商品:折りたたみ一輪車(ホイールイージー 小)

    LE 小

    GS3-WHLE

    買う(楽天:ジスタホーム&ガーデンへ)
  • 商品:折りたたみ一輪車(ホイールイージー 大)

    GS3-WH-1

    買う(楽天:ジスタホーム&ガーデンへ)

ページのトップへ↑

商品特徴

LE 小(GS3-WHLE)

ホイールイージー・寸法(小)
■セット内容
  • ハンドル付きキャンパス1台・タイヤ1本・フレーム一個・スペンサー2個・ボルト1本・ワッシャー2個・ナット1個・Gピン4個
■サイズ

[本体:収納高さ]1.3m[本体重量]5.5kg[最大積載]70kgまで

■材質

[フレーム]スチール製[受け部]ハードナイロン[タイヤフォーク]樹脂製

■生産国

中国

[組み立て時に用意するもの]スパナ(ナットサイズ17)、モンキーレンチ
[組み立て所要時間] 約10分〜15分

大(GS3-WH-1)

ホイールイージー・寸法(大)
■セット内容
  • ハンドル付きキャンパス1台・タイヤ1本・フレーム一個・スペンサー2個・ボルト1本・ワッシャー2個・ナット1個・Gピン4個
■サイズ

[本体:収納高さ]1.7m[本体重量]9.5kg[最大積載]150kgまで

■材質

[フレーム]スチール製[受け部]ハードナイロン[タイヤフォーク]樹脂製

■生産国

中国

[組み立て時に用意するもの]スパナ(ナットサイズ17)、モンキーレンチ
[組み立て所要時間] 約10分〜15分

組立方法

  • 1.商品を取り出します

    ホイールイージー・組立1

    パッケージから本体を取り出して下さい。

  • 2.スペーサーを取り付けます

    ホイールイージー・組立2aホイールイージー・組立2b

    スペーサーをタイヤの中心の両サイド(2カ所)に取り付けます。

  • 3.ボルトを通します

    ホイールイージー・組立3aホイールイージー・組立3b

    フレームにタイヤをはめ込み、ボルトを通します。

  • 4.タイヤをフレームに取り付けます

    ホイールイージー・組立4

    「モンキーレンチ」又は「ペンチ」でナット側を押え、「スパナ」でボルトを回して取り付けます。

    ※「モンキーレンチ」・「ペンチ」・「スパナ」をご用意下さい。

  • 5.ピンを取り付けます

    ホイールイージー・組立5aホイールイージー・組5b

    ピンをフレームの穴(2本)と、フレームのサイドにあるピンホルダー(2本)に刺してください。

    使用時と収納時へ

ページのトップへ↑

使用方法

  • 使用時と収納時

    ホイールイージー・使用時

    ●使用時

    ピンをフレームの下(タイヤ側)の穴に2本刺して下さい。
    後の2本のピンは、フレームのサイドにるピンホルダーに刺してください。

    ※ピンをフレームの上(キャンパス側)と、下(タイヤ側)の穴に刺して使用しないで下さい。

  • ホイールイージー・収納時

    ●収納時

    ピンをフレームの上(キャンパス側)の穴に2本刺して下さい。
    後の2本のピンは、フレームのサイドにるピンホルダーに刺してください。

    ※ピンをフレームの上(キャンパス側)と、下(タイヤ側)の穴に刺して使用しないで下さい。

  • フラップの使い方

    ホイールイージー・フラップの使い方1ホイールイージー・フラップの使い方(チリトリ)

    ●掃き入れる時

    フラップをキャンパス側に倒して下さい。

  • ホイールイージー・フラップの使い方2ホイールイージー・フラップの使い方(運搬時)

    ●運搬時

    ハンドルに付いているフックを、フラップの穴に引っ掛けて下さい。

  • タイヤについて

    ホイールイージー・タイヤについて

    空気が少なくなった場合は、挿入口がありますので空気を入れて下さい。

    ※挿入口は米式のバルブ(マウンテンバイクと同じ)になっております。お近くのガソリンスタンドや自転車屋さんへお持ち下さい。